1月13日(水) | Zoomを使用したオンラインワークショップ

3DCG・Zbrush 超入門編

参加申し込みを終了しました。

日時・場所

1月13日 20:00
Zoomを使用したオンラインワークショップ

イベントについて

・スケジュール

1月13日から4週間 / 各90分+質疑応答

オンライン講義配信日程(20時~21時半)

1月13日(水)1月20日(水)1月27日(水)2月3日(水)

質問等は授業内または授業後チャットでも承っております。

・講演者

森田 悠揮 

デジタルアーティスト/キャラクターデザイナー

国内外問わずアート、映画、ゲーム、広告、デジタル原型など様々なジャンルで活動しているフリーランスのアーティスト。

 参加作品に『パシフィック・リム 暗黒の大陸』『Gears5』『荒神』『ドラゴンクエスト YourStory』『東京喰種S』『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』『NHKスペシャル 生命大躍進』など。 

中国を代表するアートフィギュア会社であるManasModelや万相Studioとともにコラボレーション作品を展開。

個人では美術作家としてNY, SanFrancisco, Louvre Musium, 清水寺 など国内外で展示。

著書に『the Art of Mystical Beasts』 ・CGWorldにて『Phoenomenal Things』連載中

講演歴

CEDEC Sculpt Misters(2015, 2016), CGWorld +OneKnowladge, CGWorld Creative Conference etc...

・対象者

・これから3DCGやZbrushを始めたい方

・どこよりも効率的に3DCGの初歩を学びたい方

・3DCGの一般的な知識をつけながらデジタル造形を学びたい方

・どのソフトをどのように使用すればいいかわからない方

・将来的にZbrushを使用したコンセプトデザインや造形を行っていきたい方

・概要

Zbrushをはじめ、3DCGは近年さまざまな職種で使用され始めており、今後ますます需要が増えるでしょう。

デジタル造形やゲームはもちろん、広告や映画、拡張現実、キャラクターデザインまでさまざまなジャンルの媒体でZbrushをはじめとした3DCGツールは使用されています。

4週間のオンライン授業でデジタルアートへの第一歩を踏み出しましょう。この講義で使用するデジタル造形ソフトZbrushがご自宅のPCに入っていないのならば、Pixologic公式サイト  https://pixologic.jp/trial/ から45日間

の無料体験版がダウンロード可能です。

・講義内容

本講義はおもにZbrushを使用したことがない人、3DCG未経験者 を対象としたものです。3DCGやZbrushの基本的な知識を丁寧に解説しつつ、プロの講師の方から実用的な使い方を直接学ぶことができます。要所で、画面越しに皆さんと一緒に作業をしていくような内容です。どこよりも効率的に3DCGとZbrushの初歩を学べる内容です。(各90分+質疑応答)

1月13日(水)

・3DCGの基本概念

・複数の3DCGツールの分類と目的

・3DCGモデルの作成法

1月20日(水)

・CG映像のデザイン~完成までのワークフロー

・さまざまなツールの実践解説

・Zbrush入門

1月27日(水)

・Zbrushの簡易的な操作

・Zbrushのインターフェース解説

・UVとテクスチャについて

・ライブスカルプトデモ

2月3日(水)

・みなさんと一緒にスカルプトの実践

・作品講評

・進路相談、質問回答等

*講義内容は現時点でのものです。多少の変更がある場合もあります、ご了承ください。

・価格

26000円(税込)

※参加人数が十分に集まらなかった場合、やむを得ず開催を中止、延期させていただく可能性もございます。

 あらかじめご理解のほどよろしくお願いいたします。

チケット設定
価格
数量
合計
  • 3DCG・Zbrush 超入門編
    ¥26,000
    手数料 +¥650
    ¥26,000
    手数料 +¥650
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア

©2020 by Athena